大阪の風俗店 妻天グループであたなも働きませんか?採用率も稼げる率も100%!十三・梅田・桜ノ宮・京橋・日本橋と、
風俗主要都市を網羅した妻天グループだからこそ稼げる仕事がきっと見つかります!

スタッフブログ

第十回!十三店!本音の求人。

おはようございます!こんにちは!こんばんわ!
おはこんばんちわぁ~の求人担当ツカダです!
今日から12月でございますね~o(●´ω`●)o♪世間様じゃ“初冬の候”なんて申しますが、ここんとこずいぶんと冷え込んで参りまして、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
風邪やインフルなんぞ引いてしまってはお仕事に差し支えますので、十三店の待機部屋は厳戒態勢で暖かく加湿しておりますw
これから十三に面接に行ってみようかなぁって考えている方も、いま他店に在職中の方も、どうかお身体にはお気を付けくださいね。

えぇ~と、ツカダは昼食時にニュースなんかを見てるんですが、初雪だオリンピックだって、東京の田舎もんの百姓どもがなんだか燥いでおりますなw、なんですか?流行語大賞が「神ってる」?
そんな言葉さっぱり聞いたことねぇ~よ!ヴォケが!!!はぁ~、これだから東京のお百姓さんは困ったもんですねぇww
なんてヨタは置いときまして…流行においてけぼりのツカダは何故か東京に八つ当たりしておりますが(笑)もうすっかり冬になってしまったなぁっと感じる今日この頃でございます( _ _ )……….o

ツカダ的には流行語大賞は「保育園落ちた日本死ね」になってほしかったんですけどねぇw、え?なんでかって?そりゃあツカダは人妻風俗店で長いこと働いていますからねぇ…
やっぱり子持ちの女性、それもシングルマザーの方が困窮している様は嫌って程見てきましたよ。誰だって最初は好き好んで性風俗の世界に飛び込むわけじゃありません、生活に困窮して、離婚して、家賃が、支払いが、、
これまでそんな女性を山ほど面接してきました。そんな女性の話を聞いていると「保育園落ちた日本死ね」ってのはホントにその通りだなぁと思うんですよ。
彼女たち、当店に面接に来る女性たちは、今現在、リアルに厳しい状況におかれている方が非常に多いんですね。今の世の中、仕事はあれども低収入で長時間拘束。
そもそも、小さなお子さんがいるってだけで正社員では雇いたがらない会社ばかりです。残念ながら。どうやらこれが今の日本のリアルみたいです(ノД`)・゜・。

第七回で在籍女性インタビューを掲載した時、その女性が言ってたんですがね。
『子供にひもじい思いさすんなら風俗でガッツリ稼いで人並みの生活はさしたりたい、学校もちゃんと行かしたりたい、うちはそう思うわ。お金がないから大学行かされへんとかかわいそうやん…』
まさにその通りだと感じますね、自己責任だとかなんだとか、そんな風潮のなかで、困窮した女性が本来頼るべき社会のセーフティネットが機能していない、国も自治体も助けてくれない。

だからツカダは思うんですよ、性風俗のお仕事が最後のセーフティネットだって。頑張る女性の最後の砦。
もちろん十三店はそんな女性を全力で精一杯サポートしますし、それがいわゆる“必要悪”とされている性風俗店の女性側から見た存在意義の一つじゃないかと考えております。

そう!つまり!困ったときのTUMATENです!(笑)
いま困っているなら!ちょっとだけ勇気をだして!ぜひ十三店に面接にいらして下さい!ツカダは何時でも首をながぁ~くしておまちしておりますo(*⌒―⌒*)o♪

お問い合わせだけでも結構です!少しでもピンときたらご連絡ください!!

働く女性インタビュー

  • 京橋店ことの

    出勤日数が少なく、時間も短いので、概ね満足はしてます。 外からの噂話と違い、非常に働きやすいです。 待機室も、禁煙、喫煙部屋分けられていて、Wi-Fiも、テレビも 冷蔵庫も、ウォーターサーバー、冷蔵庫、電子レンジ 全て完備してますので、時間が空いた時は リラックスして休憩が出来ます。

    READ MORE

  • 日本橋店えり奥様

    家庭の事情で金銭的に厳しくなり思い切って頑張ってみることにし…

    READ MORE

  • 京橋店さりな

    5年ぶりの業界復帰ですが、現役で風俗で働いている人に色々今の…

    READ MORE

ご質問や面接予約については
お気軽にお問い合わせください

受付時間24時間